2018/05/24

活動レポ: SKIオフトレSeminar #178 @神保町


今期最初のセミナーは、最新ウォームアップ「MACS™」の実施プロトコルについて解説させて頂きました。

image description

ここ数年、カラダを最適化し、パフォーマンスを最大限に発揮するために役立つエビデンスが沢山発表されています。

単にスキーのスタート前という特定の条件下だけではなく、普段のオフトレから取り入れると効果的な4項目が「MACS™️」です。

・Myofascial Release 筋膜リリース
・Active Mobility Exercise アクティブモビリティエクササイズ™
・Corrective Movement Exercise コレクティブムーブメント™エクササイズ
・Segment Activation セグメントアクティベーション™

筋トレやアジリティトレーニングの前にも有効なこのプロトコル。情報を先取りして取りまとめた S-CHALLENGEオリジナルのノウハウ、すでにSALOMON雪上キャンプ@安比に参加してくれた選手たちには、既にレクチャー済み。

今回参加して頂いた皆様のパフォーマンスアップは確約いたします!

是非、明日から即実行してみて下さい!
ご参加頂き、ありがとうございました。


S-CHALLENGE Training Program Works
代表/フィジカルトレーナー 飯島庸一

※次回以降の「SKIオフトレWorkshop」のスケジュールはこちら
http://www.s-challenge.com/workshop.html